過去の記事一覧

  1. 心に留まった風景

    常滑

    愛知県知多半島にある常滑は、日本六古窯の一つ、常滑焼の産地です。平安時代の末期に猿投窯(現在の名古屋市の東部から豊田市にかけた丘陵地帯に拡がるの古窯)で…

  2. 寄り道東海道

    由比漁港

    由比で桜エビ漁が始まったのは明治二十七年(一八九四)、二人の漁師が鯵の網引き漁をしていたとき、偶然大量の桜エビが獲れたことに始まります。桜エビは水深二~…

  3. 連載 紀行エッセイ「歩いて旅した東海道」

    由比

    桜エビやシラス、イルカすましなどを売る海産物の店を眺めながら西へと歩くうち、正面に黒っぽく霞んだ山並みが視界に入ってくる。これから越える薩埵《さった》峠はまだ捉…

  4. 寄り道東海道

    駿河国一宮 富士山本宮浅間大社

    あけましておめでとうございます。新年早々にアクセスしてくださり、どうもありがとうございます。今年も昨年同様に東海道の紀行を中心に投稿してまいりますので、ご覧いた…

  5. 心に留まった風景

    錦市場

    二〇一七年も残すところあと一日となりました。京都の錦市場もお正月用の食材を求める人でごった返しています。モロコの白焼きや鮒寿司など、お隣の滋賀県…

  6. 連載 紀行エッセイ「歩いて旅した東海道」

    蒲原

    富士川は山梨と長野の県境にある鋸岳に発し、富士山の西を通って駿河湾に注ぐが、海抜が三千メートル近い山々に発しているので流れが激しく、東西を行き来する際の大きな障…

  7. 寄り道東海道

    田子の浦

    田子の浦ゆ うち出でてみれば 真白にそ 富士の高嶺に 雪は降りけるこの歌が詠まれた当時の田子の浦は、現在の田子の浦港より西の、蒲原から薩埵峠の麓あたりま…

著書

手がけた最新の書籍(高橋英夫の本)

更新のお知らせ

連載記事

アーカイブ

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

ご利用にあたって

当ウェブサイト内の文章・画像等の無断転載、無断使用は固くお断りします。

  1. お知らせ

    長谷川郁夫氏追悼
  2. 古社寺風景

    金剛山寺(矢田寺)
  3. 古社寺風景

    陶荒田神社
  4. 連載 紀行エッセイ「歩いて旅した東海道」

  5. 古社寺風景

    勝持寺
PAGE TOP