すばらしい手仕事

  1. 日永の団扇

    四日市を出てしばらくすると日永に入ります。日永といえば伊勢街道との追分で知られ、江戸時代には間の宿として多くの店が並び賑わったところ…

  2. 有松絞り

    有松は鳴海宿の東二キロほどのところにあります。江戸時代の初め、有松付近は東海道沿いとはいえ、何もない荒れ地で治安に支障をきたしたことから、尾張藩は知多半…

  3. 葛布

    掛川では昔から葛布が作られてきました。掛川の山中の滝で修行をしていた行者が、水にさらされた葛の蔓が繊維として使えるのではと目に留めたことに始まると言われ…

  4. 南部鉄器

    角度によって違った形に見えるこちら、何だと思われますか?  南部鉄器の鍋敷きです。岩手県盛岡市紺屋町で百年以上続く南部鉄器工房「釜定《か…

  5. 常滑焼

    常滑の町を歩いていたら、こんなシンプルでモダンな常滑焼きに出会いました。これは森下宗則さんの作。一度焼きあげた後、炭で燻して再度焼き、金の帯模様を入れて…

  6. 箱根の寄せ木細工

    箱根峠を目指し東から山道を上がっていくと、畑宿という集落に出ます。現在そこには寄せ木細工の工房や店が建ち並び、木を削る音がどこからともなく聞こえてきます。…

  7. 京のよすが

    各地で紅葉が楽しめる季節になりました。紅葉狩りに行かなくても、いつも歩いている並木道が、日を追うごとに黄色や赤に染まっていくのを見るのは楽しいものです。…

  1. 心に留まった風景

    常滑
  2. お知らせ

    連載再開のお知らせ
  3. 連載 紀行エッセイ「歩いて旅した東海道」

    はじめに
  4. すばらしい手仕事

    日永の団扇
  5. 連載 紀行エッセイ「歩いて旅した東海道」

    岡崎
PAGE TOP