1. 祭祀風景

    祇園祭 船鉾の巻

    七月の京都は祇園祭一色です。一日の吉符入りに始まり、三十一日の夏越祭まで、連日のように祇園祭関連の行事や神事が行われています。私は祇園祭が好きで、毎年のように行っていますが、まだ目にしていないものが数多くあります。毎年一つずつ新しい発見、体験をしていくのも、この祭の楽しみ方ではないかということで、のんびり祇園祭に向き合っています。例年ですと、祇園祭の時期…

  2. 心に留まった風景

    一蓮托生

    私は関西に住んでいますが、父は東京の人でしたので、いままさに新盆です。関西では月遅れの八月がお盆のため、七月では全くといってよいほどお盆の気配がなく、ス…

  3. 古社寺風景

    石切りさん

    中間地帯がおもしろいということを楊谷寺のところで書きましたが、奈良と大阪の間に横たわる生駒山地周辺のおもしろさもまた格別です。生駒山地は北は石清水八幡宮…

  4. 古社寺風景

    楊谷寺(柳谷観音)

    宗教、文化、芸術、芸能の粋が集まり見事な結晶を残しているかつての都、奈良や京都がすばらしいのは誰もが認めるところで、私も折に触れてそうした土地を訪ねては、結晶の…

  5. お知らせ

    「図書」(岩波書店)にエッセイが掲載されました

    いつも当ブログをご覧くださり、どうもありがとうございます。岩波書店の「図書」七月号にエッセイが掲載されました。二月に他界した父・高橋英夫の追悼エッセイで…

  6. 古社寺風景

    上御霊神社

    前回の毘沙門堂で触れたように、賀茂川の西、鞍馬口近くに鎮座している上御霊神社は、平安京以前にあった上出雲寺跡に創建された神社です。正式には御霊神社といいますが、…

  7. 古社寺風景

    毘沙門堂

    前回投稿した月心寺に続き、今回も山科です。今から八年ほど前、旧東海道を歩いた私は、往路の最終日、早朝水口を発ち、石部、草津、大津を経て、午後三時過ぎによ…

著書

更新のお知らせ

連載記事

アーカイブ

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ご利用にあたって

当ウェブサイト内の文章・画像等の無断転載、無断使用は固くお断りします。

  1. 心に留まった風景

    常滑
  2. 連載 紀行エッセイ「歩いて旅した東海道」

    日本橋
  3. 連載 紀行エッセイ「歩いて旅した東海道」

  4. 心に留まった風景

    東寺の夜桜
  5. 東海道の祭

    高来神社の御船祭
PAGE TOP