過去の記事一覧

  1. お知らせ

    夏休みのお知らせ

    いつも当ブログをご覧いただき、どうもありがとうございます。おかげさまで東海道の連載も近江の国とゴールの京都を残すところまできました。みなさまにご覧いただ…

  2. 東海道の祭

    花笠太鼓踊り

    鈴鹿峠を越え、鈴鹿山脈の西側に出ると、そこは滋賀県甲賀市の土山町です。鈴鹿の山々の懐に入り込んだような土山の三つの集落で、花笠太鼓踊りが行われています。…

  3. 連載 紀行エッセイ「歩いて旅した東海道」

    坂下

    関の西の追分を過ぎると、東海道は国道一号線に合流する。国道に合流するとたいていがっかりすることが多いが、早朝でほとんど車も通らない山に分け入るような道では、国道…

  4. 寄り道東海道

    観音山

    関の町の北西に標高二二二メートルの観音山があります。もとは感応山と呼ばれていましたが、これは壬申の乱で大海人皇子が軍勢を引き連れ当地を通過したとき、夢に…

  5. 東海道の祭

    関の夏祭り

    旧東海道の宿場風景がよく残っている関宿で、毎年七月末の土日に祇園夏祭りが行われます。祭は大きくわけて二本立て。関神社の御輿渡御と関宿を構成する新所・中町…

  6. 連載 紀行エッセイ「歩いて旅した東海道」

    関が近づいてくるにつれ、道の先に聳え立つ鈴鹿山脈の、その山肌までもが捉えられるようになってくる。あの山のどこかに峠道がある。そこを越えたらいよいよ西国、東海道の…

  7. 寄り道東海道

    亀山城(伊勢)

    亀山は亀山城の城下町でもありました。亀山城の前身は、文永二年(一二六五)伊勢平氏の流れを汲む関実忠《せきさねただ》により築かれた城で、現在地とは別の場所…

著書

更新のお知らせ

連載記事

アーカイブ

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ご利用にあたって

当ウェブサイト内の文章・画像等の無断転載、無断使用は固くお断りします。

  1. 寄り道東海道

    観音山
  2. 連載 紀行エッセイ「歩いて旅した東海道」

    水口
  3. 祭祀風景

    京都の節分 祇園八坂神社
  4. 連載 紀行エッセイ「歩いて旅した東海道」

    由比
  5. 心に留まった風景

    高松塚古墳とキトラ古墳
PAGE TOP