過去の記事一覧

  1. 東海道の祭

    箱根神社 湖水祭

    東坂を延々と上り、精根尽き果てるころに見えてくるのが芦ノ湖です。芦ノ湖は北西から南東に細長い湖で、旧東海道と交わるのは湖の東、元箱根付近です。その元箱根に古くか…

  2. 連載 紀行エッセイ「歩いて旅した東海道」

    箱根

    芦ノ湖に発する早川は、仙石原・宮ノ下を経て小田原で相模湾に注ぐ。小田原から湯本のあたりは下流らしいゆったりとした流れで、大小様々な石が横たわる川面を、静かにすり…

  3. 寄り道東海道

    ういろう

    東海道(国道一号線)を歩いていると、一瞬お城かと思うような、独特の唐破風屋根を持った白壁の建物が現れます。近づくと「ういろう」と大きな木の看板が下がっています。…

  4. 寄り道東海道

    小田原城

    小田原は宿場町でしたが、同時に小田原城の城下町でもありました。小田原城は旧東海道の北およそ四百メートルのところにあります。江戸時代なら旧東海道から天守閣…

  5. 古社寺風景

    勝尾寺

    大阪北部、箕面《みのお》の山中に、奈良時代創建と伝わる真言宗の古刹で、西国三十三所第二十三番札所にもなっている勝尾寺《かつおうじ》があります。山門をくぐ…

  6. 連載 紀行エッセイ「歩いて旅した東海道」

    小田原 (二)

    日本橋から八十二キロの表示。通しでここまで歩いてきたわけではないが、一歩一歩の積み重ねがこうして数字に表れるのは嬉しい。とはいえ、五百キロ近い東海道の六分の一ほ…

  7. すばらしい手仕事

    京のよすが

    各地で紅葉が楽しめる季節になりました。紅葉狩りに行かなくても、いつも歩いている並木道が、日を追うごとに黄色や赤に染まっていくのを見るのは楽しいものです。…

著書

手がけた最新の書籍(高橋英夫の本)

更新のお知らせ

連載記事

アーカイブ

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ご利用にあたって

当ウェブサイト内の文章・画像等の無断転載、無断使用は固くお断りします。

  1. 歴史散歩

    豊中の桜塚古墳群(1)大石塚古墳、小石塚古墳
  2. 心に留まった風景

    湖北のコハクチョウ
  3. 寄り道東海道

    粟田神社
  4. 祭祀風景

    吉田神社 節分祭
  5. 古社寺風景

    桜咲く弘川寺
PAGE TOP