過去の記事一覧

  1. 古社寺風景

    生駒の宝山寺

    生駒山は古くから霊山として崇められた信仰の山でした。先日その東麓に鎮座する往馬坐伊古麻都比古神社《いこまにいますいこまつひこじんじゃ》(通称・往馬大社)…

  2. 祭祀風景

    往馬大社の火祭り

    大阪と奈良の境に南北に連なる生駒山地。その主峰生駒山の東麓に、生駒谷十七郷の氏神として古くから鎮座する往馬坐伊古麻都比古神社《いこまにいますいこまつひこじんじゃ…

  3. 心に留まった風景

    飛鳥の石造物

    これ、何に見えるでしょうか?飛鳥を巡っていると、このようなどこかユーモラスな石造物に出会います。上の写真は亀石と呼ばれ、明日香村野口の路傍にあり…

  4. 連載 紀行エッセイ「歩いて旅した東海道」

    保土ケ谷

    かつて相模国と呼ばれた地域は、ほぼ現在の神奈川県に相当するが、保土ヶ谷は相模国ではなく武蔵国だった。日本橋から保土ヶ谷まではおよそ三十四キロ。随分歩いて…

  5. 心に留まった風景

    稲渕の棚田

    飛鳥川の上流を奥飛鳥と言いますが、その稲渕地区に日本の棚田百選にも選ばれている見事な棚田があります。標高差は五十メートルほど。この高低差のある土地に、複…

  6. 寄り道東海道

    権現山の合戦の舞台(幸ヶ谷公園)

    旧東海道神奈川宿の中心を過ぎると、道は上り坂になります。その途中にある青木橋から東西を眺めると、それぞれに小高い丘があることに気づきます。現在青木橋の下は深く掘…

  7. 連載 紀行エッセイ「歩いて旅した東海道」

    神奈川

    鶴見駅前の賑やかな商店街を抜けると、生麦に入る。そこでまず目に飛び込んできたのは、街道の両側に並ぶ数十軒の魚屋だった。生麦魚河岸と言うらしい。昼過ぎでほ…

著書

手がけた最新の書籍(高橋英夫の本)

更新のお知らせ

連載記事

アーカイブ

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ご利用にあたって

当ウェブサイト内の文章・画像等の無断転載、無断使用は固くお断りします。

  1. 寄り道東海道

    岩屋観音
  2. 連載 紀行エッセイ「歩いて旅した東海道」

    浜松
  3. 古社寺風景

    壺阪寺
  4. 連載 紀行エッセイ「歩いて旅した東海道」

    知立
  5. 古社寺風景

    楊谷寺(柳谷観音)
PAGE TOP