古社寺風景

  1. 弘川寺

    ねがわくは花のもとにて春死なむ その如月の望月のころ  西行大阪府の南東、奈良県との境に聳える葛城山に潜り込んだ…

  2. 道明寺と道明寺天満宮

    大阪平野の南東に位置する藤井寺市は、隣接する羽曳野市と共に古市古墳群があることで知られています。現存するものだけでも天皇陵を含む八十七基もの古墳が密集する地域で…

  3. 四天王寺

    聖徳太子が建立したと伝わる寺の一つに、大阪の四天王寺があります。『日本書紀』によると、用明天皇二年(五八七)、仏教の受容と皇位継承を巡り蘇我氏と…

  4. 昆陽寺と昆陽池

    「歩いて旅した東海道 藤枝」で行基について書きましたが、行基は河内国、現在の大阪府堺市西区家原寺町の出身です。父は中級の渡来系氏族高志氏、十五歳で出家す…

  5. 深大寺

    新宿から電車で十五分ほどのところにある調布市深大寺。国分寺崖線がえぐられた崖面に、地名にもなっている深大寺があります。創建は奈良時代の天平五年(…

  6. 勝尾寺

    大阪北部、箕面《みのお》の山中に、奈良時代創建と伝わる真言宗の古刹で、西国三十三所第二十三番札所にもなっている勝尾寺《かつおうじ》があります。山門をくぐ…

  7. 壺阪寺

    いまから三百年以上昔のこと。座頭の沢市は目が見えませんでしたが、妻のお里と仲睦まじく暮らしていました。ところがあるとき、お里が明け方になると黙っ…

  1. 寄り道東海道

    六所神社
  2. 寄り道東海道

    うつくし松
  3. 連載 紀行エッセイ「歩いて旅した東海道」

    品川
  4. まちなみ風景

    富田林(一)
  5. 祭祀風景

    千里天神 大阪とんど祭
PAGE TOP